【レスリング】男子フリー57キロ級で世界選手権Vの高橋侑希が母校の山梨学院大コーチ就任へ

2020年12月22日 16時58分

高橋侑希

 レスリング男子フリースタイル57キロ級で2017年世界選手権金メダルの高橋侑希(27)が今月末に所属先のALSOKを退社することが22日、発表された。今後は来年4月から母校の山梨学院大のコーチに就任し、後輩を指導しながら現役を続ける。

 高橋は所属先を通じて「ALSOKでレスリングを行えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。そして日々多大なるサポートをしていただいたこともあり、小さなころから夢であった世界チャンピオンにもなることができました。今後は自分自身のため、そして後進の育成のためさらなる精進をしていきたいと思います」とコメントを発表した。

【関連記事】