【レスリング】リオ五輪銀メダリスト・太田忍がALSOKを退社「新しい気持ちでレスリングに臨むために決断」

2020年09月28日 11時50分

リオ五輪で銀メダルを獲得した太田忍

 リオデジャネイロ五輪レスリンググレコローマン59㌔級銀メダリストの太田忍(26)がALSOKを退社することが28日、同社から発表された。

 太田は「4年と半年の間、多大なるサポートをしてくださり、レスリングを応援していただいているALSOKには、心より感謝しております。また、CMに出演させていただき貴重な経験をさせていただきました。退社の決断は自分自身へのチャレンジとして、新しい気持ちでレスリングに臨むために決断しました。引き続き、日々レスリングに精進して参りますので、皆様、温かいご声援をよろしくお願いします」とコメントした。