吉田沙保里が結婚相手に求める条件

2019年02月28日 16時30分

武井壮(右)にお姫様抱っこされる吉田沙保里

“霊長類最強”の花嫁誕生? 1月の引退発表以来、多忙な日々を送るレスリング女子の最強レジェンド、吉田沙保里(36)が27日、都内で行われたブライダルデザイナー・桂由美さんの新作発表会でウエディングドレス姿を披露した。「(桂)先生の衣装を着ることができてとてもうれしい」と語り、理想の結婚式に関しては「まだ想像できないが、楽しく元気に笑顔でできたら」と話した。

 この日はグルーム(新郎)役の“百獣の王”武井壮(45)と共演し、お姫様抱っこもされた(写真)。結婚相手もやはり“強い男”がいいのか。吉田は「強いか弱いかだったら強いほうがいい(笑い)。でも、レスリングルールなら分からないと思いますけど、男性は普通に考えてだいたい強いので」。譲れない結婚条件に関しても「優しい人」とひと言だけで、結婚に対するハードルは意外と低め(?)に設定しているようだ。

 引退会見では「女性としての幸せを絶対につかみたい」と決意を語っていた最強女王のゴールインは、果たしてどんな結末に――。