【ニューヨークOP】錦織圭 世界11位アンダーソンに敗れ決勝進出ならず

2018年02月18日 12時31分

【ニューヨーク州ユニオンデール17日(日本時間18日)発】男子テニスのニューヨーク・オープンのシングルス準決勝で、第5シードの世界ランキング27位・錦織圭(28=日清食品)は、第1シードの世界11位ケビン・アンダーソン(31=南アフリカ)に1―6、6―3、6―7で敗れ、決勝進出を逃した。

 錦織は1月に右手首のけがから復帰し、今回が昨年8月以来のツアー大会出場だった。

関連タグ: