【マイアミOP】錦織圭3回戦進出「初戦としてはとてもいい試合」

2017年03月25日 12時00分

【フロリダ州マイアミ24日(日本時間25日)発】テニスのマイアミ・オープン男子シングルス2回戦、昨年の準優勝者で世界ランク4位の錦織圭(27=日清食品)は同74位のケビン・アンダーソン(30=南アフリカ)を6―4、6―3のストレートで下し、3回戦に進んだ。

 

 危なげない内容で順当に勝ち上がった錦織は「風が強くて思い切ったプレーは難しかったが、初戦としてはとてもいい試合だった」。

 

 今大会はグランドスラムに次いで格付けが高いマスターズ大会。世界ランク1位のアンディ・マリー(29=英国)らの欠場で、第2シードとして臨む錦織にはマスターズ大会初制覇が期待される。

関連タグ: