女子テニス・大坂なおみ 錦織と同じ“日清ファミリー”入り

2016年11月25日 12時45分

日清食品と所属契約を結んだ大坂なおみ

 女子テニスの世界ランキング47位の大坂なおみ(19)が日清食品と所属契約を結んだことが25日、都内で発表された。

 

 ハイチ出身の米国人を父に持つハーフの大坂は、今年4大大会のうち3大会で3回戦に進出するなど飛躍的成長を遂げている。180センチの長身から繰り出す時速200キロを超えるサーブも魅力で、男子テニスの世界ランキング5位・錦織圭(26)と並び、同社の契約選手となった。

 

 同社の安藤宏基社長兼CEOは「ズバリ申し上げまして、大坂なおみ選手と錦織選手には2020年の東京オリンピックで優勝することを大変、期待しております」と語り、将来性を高く評価。

 

 子供のころからカップヌードルを食べていたという大坂も「日清ファミリーの一員になれたことは大変光栄。ハードコートの全米か全豪でチャンスがある」と話し、錦織とのダブルグランドスラム制覇を見据えた。

関連タグ: