大坂なおみ「意見やコメントに影響されて、人生や優先順位を決めてはいけません」と意味深投稿

2021年08月01日 17時11分

大坂なおみ

 東京五輪の開会式で聖火リレーの最終走者を務めたテニス女子の大坂なおみ(23=日清食品)が1日、SNSを更新。「誰かの意見やコメントに影響されて、自分の人生や優先順位を決めてはいけません」とのコメントを投稿した。

 大坂の真意は不明だが、今大会はSNSによる選手に対する中傷問題がクローズアップされている。日本選手では卓球男子の水谷隼(木下グループ)が自身のツイッターで「あまりにも悪質な誹謗中傷は全てスクショしていますし、関係各所に連絡を行い然るべき措置を取ります」と警告し、法的措置を取ることを検討。体操女子の村上茉愛(日体クラブ)が涙ながらに被害を訴えるなど、大きな波紋が広がっている。

関連タグ: