<ツアー・ファイナル>錦織出場の準決勝視聴率は15・2%

2014年11月17日 11時18分

 世界ランキング5位の錦織圭(24=日清食品)が同1位のノバク・ジョコビッチ(27=セルビア)に敗れた「男子テニスATPツアー・ファイナル準決勝」をテレビ朝日が15日、生中継し、平均視聴率が15・2%(関東地区)だったことが17日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 試合は1—6、6—3、0—6で、錦織は世界王者から今大会初の1セットを奪取したが、最終セットでミスが続き、2007年のダビド・フェレール(スペイン)以来となる初出場決勝進出はならなかった。

 瞬間最高視聴率は日付が変わった16日午前0時9分の17・4%。第2セットで、錦織が4—3でリードし、激しいラリーの末にポイントを奪った場面だった。

関連タグ: