松岡修造氏が錦織に入魂のエール

2014年11月14日 10時31分

<男子テニス:ATPツアー・ファイナル5日目>大会を中継したBS朝日で解説を務めた松岡修造氏(47)も錦織圭(24=日清食品)のフルセット逆転劇に大興奮だった。

 第3セットでは「もう打てば何でも入る。スーパーゾーンに入りましたよ!」と絶叫。実際には「スーパーゾーン」という言葉は存在しないものの、錦織の神がかり的な攻撃に松岡氏もとっさに新たな表現を思いついたようだ。準決勝では錦織がジョコビッチと対戦することを想定し「圭ならチャンスがある! 圭ならできる!」と入魂のエールを送っていた。

関連タグ: