開催中のテニス全豪OP 13日から無観客に ロックダウンのため

2021年02月12日 14時18分

大坂の出場する全豪OPは無観客になる(ロイター)

 現在開催中のテニスの4大大会・全豪オープン(メルボルン)が、13日から5日間、無観客で行われることが決まった。メルボルンのあるビクトリア州が新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ロックダウンを行うことが決まったため。

 同州内にある入国後2週間の隔離専用ホテルから、英国発コロナ変異種のクラスターが発生。13人の感染が確認されている。ロックダウン中は必要な買い物、医療、介護、運動、仕事を除き、自宅待機を求められる。全豪オープンのチケット購入者には、全額が返金されるという。

関連タグ: