【中国OP】大坂なおみ 世界1位撃破で2大会連続V!

2019年10月06日 20時38分

中国オープンで優勝した大坂(ロイター)

【中国・北京6日発】テニスの中国オープン女子シングルス決勝で、世界ランキング4位の大坂なおみ(21=日清食品)が同1位のアシュリー・バーティ(23=オーストラリア)を3―6、6―3、6―2で下し、生まれ故郷の大阪で行われた「東レ・パンパシフィック・オープン」に続く2大会連続Vを飾った。大坂は今季3勝目、通算5勝目を挙げて、大会後は世界3位となることが決まった。

 前コーチのジャーメーン・ジェンキンス氏(34)と契約解消後、父フランソワさんを新たなコーチに迎えてから絶好調。この日は自身のミスにイライラし、ベンチでタオルを頭からかけてうなだれるシーンもあったが、相手のミスにも助けられて新旧世界1位対決を力で制した。