【エルステバンクOP】錦織 ティアフォー下し2回戦進出

2018年10月23日 22時49分

【オーストリア・ウィーン23日発】男子テニスのエルステバンク・オープン、シングルス1回戦で世界ランキング11位の錦織圭(28=日清食品)は初対戦で同45位のフランシス・ティアフォー(20=米国)に7—6(7—3)、5—7、6—2で勝ち、2回戦に進出した。

 第1セットは互いにサービスゲームをキープし合い、タイブレークに突入。今季好調のタイブレークで錦織は積極的に前に出てプレーし、このセットをものにした。第2セットは第1ゲームをブレークしたが、終盤の第10、12ゲームとサーブを破られ、セットカウントで追いつかれた。第3セットは第3、7ゲームをブレークして勝負を決めた。

関連タグ: