宮里藍 大坂なおみにアスリート目線で「ケガには気をつけてほしい」

2018年09月13日 12時50分

宮里(右端)、綾瀬はるか(左端)と「スマイルジャパン」の3選手

 プロゴルファーの宮里藍(33=サントリー)が13日、都内で行われたブリヂストンのスタッドレスタイヤ「ブリザック」(BLIZZAK)の新CM発表に、女優の綾瀬はるか(33)、アイスホッケー女子日本代表の「スマイルジャパン」の選手3人とともに出席した。

 ブリヂストンのアスリートアンバサダーを務める藍だが、CMに出演する綾瀬とはこの日が初対面。「すごいきれいで、ますますファンになりました」と言うと、綾瀬も「ゴルフをしている時は圧倒的な存在感だけど、実際はきゃしゃでビックリしました」と話していた。

 この日はテニスの全米オープン女子シングルスを制した大坂なおみ(20=日清食品)が帰国。日本人初の4大大会シングルス制覇の快挙を「何事も一番最初に達成するのは難しい。見ていて感動しました」とたたえる一方で「ケガには気をつけてほしい」とアスリート目線での助言もしていた。

 また今週はちょうど1年前に、自身の現役最後の試合となったメジャー「エビアン選手権」がフランスで開催される。

 そこでメジャー初制覇が期待される畑岡奈紗(20=森ビル)について「ひとクセも、ふたクセもあるコースだけど、持ち前の飛距離を生かせば十分に優勝のチャンスはあると思う」とエールを送った。

関連タグ: