【卓球】吉村真晴が “近況” 報告 『スポーツ王』で肋骨骨折も「元気そうでよかった」

2021年11月07日 20時16分

吉村真晴(東スポWeb)
吉村真晴(東スポWeb)

 卓球男子でリオデジャネイロ五輪銀メダリストの吉村真晴(28)が7日、自身のツイッターを更新し、外出している様子の写真に「散歩」とコメントを添えた。

 吉村は先月31日にテレビ朝日「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」(来春放送予定)の収録で肋骨(ろっこつ)を骨折したことが5日に同局の発表で明らかになった。全治約8週間とみられ、Tリーグ・琉球での活動など競技生活への影響が心配されている。

 そうした中、吉村の投稿には「骨折は大丈夫ですか?」「あまり無理しないようにしてください」「散歩は健康的ですね」「散歩されているマハルさんが見られてホッとしました」「元気そうでよかったです」「リハビリ頑張って」「地道に行きましょう」と、ファンから励ましのコメントが集まった。

 吉村は5日にツイッターに「多くの方にご迷惑お掛けします。早く回復できるよう努めます」と投稿していた。

関連タグ:

ピックアップ