【Tリーグ】丹羽孝希「女子選手との対戦すごく楽しみ」14日にドリームマッチ

2020年09月10日 16時30分

丹羽孝希

 卓球Tリーグは10日、オンラインで会見を開き、14日にリモートマッチ(無観客形式)として実施する「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」出場選手が意気込みを語った。

 東京五輪男子代表の丹羽孝希(25=スヴェンソン)は「カタールオープンから半年間試合がなかったので、試合ができるのをうれしく思っています。今の状態はNT合宿があるのですごくいい状態で試合に臨めると思います」とコメント。

 また、今回は日本代表男子―日本代表女子の対戦が実現する。失点ごとに選手が交代し、第1ゲームは女子に4点のハンディ、サーブも女子からという特別ルールが設定されたが、丹羽はこれまでにない〝異例マッチ〟に「女子選手と対戦できるのをすごく楽しみにしている。不利な条件だと思うけど、勝てるように頑張りたい」と話した。