【卓球カタールOP】水谷、張本8強 美誠4強ならず

2019年03月30日 12時00分

【カタール・ドーハ29日(日本時間30日)発】卓球のワールド・ツアー、カタール・オープン2日目。女子シングルスで伊藤美誠(18=スターツ)は2回戦をストレート勝ちしたものの、準々決勝はストレート負けで4強入りはならず。平野美宇(18=日本生命)と加藤美優(19=日本ペイントHD)は2回戦で敗れた。男子は水谷隼(29=木下グループ)と張本智和(15=エリートアカデミー)らが8強入りした。

 ダブルスは混合準決勝で森薗政崇(23=岡山)伊藤組がフルセットの接戦に勝ち、30日の決勝へ進出した。
 女子の伊藤、早田ひな(18=日本生命)組と佐藤瞳(21)、橋本帆乃香(20=ともにミキハウス)組はいずれも準決勝で敗れた。男子の森薗、大島祐哉(25=木下グループ)組は準々決勝敗退。