競泳・瀬戸大也「ハチミツ」の力でリオ五輪金メダル取りへ

2016年06月13日 17時44分

米国合宿へ出発した瀬戸

 リオデジャネイロ五輪競泳日本代表の瀬戸大也(22=JSS毛呂山)が13日、金藤理絵(27=Jaked)らと米国高地合宿に出発。日本には戻らず、7月下旬にリオ入りする。

 世界選手権400メートル個人メドレー2連覇の瀬戸は、ハチミツと生ロイヤルゼリーを持参した。都内で専門店を営む知人からの贈り物で「免疫力を高めたり、持久力アップですね。今もハチミツのキャンディーをなめている」。

 現地到着後も日本からそれぞれ1キロずつ送られてくる予定で「練習のドリンクの中にハチミツを入れて、エネルギーにしたい」と話した。