【競泳】金メダルを“DA PUMP”の名曲で祝福!? 米のドレッセルが五輪新記録で優勝

2021年07月29日 12時51分

金メダルを獲得したケーレブ・ドレッセル(ロイター)
金メダルを獲得したケーレブ・ドレッセル(ロイター)

 東京五輪競泳男子100メートル自由形決勝(29日、東京アクアティクスセンター)でケーレブ・ドレッセル(米国)が47秒02の五輪新記録で金メダルを獲得した。

 1着でフィニッシュした瞬間、米国選手団が陣取ったスタンドは大盛り上がり。ただ、これだけでは終わらなかった。

 場内には男性ダンス&ボーカルグループ「DA PUМP」の「U.S.A.」が響き渡り、祝福ムードを演出。本人や選手団が理解していたかどうか定かではないが、BGMとともにテンションが上がっていたのは間違いなさそうだ。

 一方、25日に大橋悠依(イトマン東進)が女子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した際にはB’zの「ultra soul」が流れていた。

関連タグ:

ピックアップ