【競泳】今井月が女子50M自由形大会新V 親友・池江復活には「やっぱり天才だな」

2020年10月01日 19時53分

表彰台でメダルを見せる(左から)2位込山瞳、1位今井月、3位山本茉由佳(代表撮影)

 競泳の日本学生選手権初日(1日、東京辰巳国際水泳場)、女子50メートル自由形決勝は今井月(20=東洋大)が24秒93の大会新記録で優勝した。

 圧倒的な泳ぎで学生記録も更新した今井は「優勝は確実にしようと思っていた。24秒台で優勝したいと思っていたので、すごく満足です」と笑顔を見せた。

 また、親友の池江璃花子(20=ルネサンス)が同じレースで4位だったことには「25秒6(台)で復活が早いなと。やっぱり天才だなと思っています」と喜びのコメント。それでも「一緒に決勝で泳げたことはいい機会だった。璃花子もどんどん戻ってきているのでそこに負けないように自分も頑張りたい」と来るべき〝再戦〟に向けて対抗心を燃やしていた。