池江璃花子がSNSを更新 「東京五輪 まだまだ諦めないぞー!!」

2019年03月14日 11時30分

池江璃花子

 白血病を公表し闘病中の競泳女子エース、池江璃花子(18=ルネサンス)が13日、自身のSNSを更新。前日12日に東京五輪が開幕まで500日となったことを受け「東京オリンピックまで499日 1日遅れちゃった まだまだ諦めないぞー!!」と投稿した。

 改めて病に負けず東京五輪出場を目指す強い決意を示したことで、フォロワーからは「まだまだ大丈夫」「諦めないで!」「応援してます」などと数多くの激励メッセージが寄せられた。

 白血病を公表した2月12日以降、SNSの更新は滞っていたが、6日に「思ってたより、数十倍、数百倍、数千倍しんどいです」と投稿。さらに11日にも2回更新した。この日は白血病公表以来、初めて東京五輪出場に言及。ここ数日は明らかにポジティブな発言に変化した。詳しい病状などは明らかにされていないままだが、池江のひたむきで前向きな姿勢は共感を呼んでいる。