貴乃花親方 年寄総会で「告発状」の内容を開示

2018年05月02日 19時37分

 全親方衆による年寄総会が2日、東京・両国国技館で開かれた。

 会合の中で貴乃花親方(45=元横綱)は自身が内閣府へ提出した告発状の内容を開示し、他の親方衆からの質問や指摘に答えた。貴乃花親方は元横綱日馬富士(34)による十両貴ノ岩(28)への傷害事件をめぐって、日本相撲協会の対応に問題があったとして3月に内閣府へ告発状を提出し、その後に取り下げた。

 3月28日の年寄総会で、親方衆は貴乃花親方に対して告発状の全文の開示を求めていた。芝田山広報部長(55=元横綱大乃国)は「すでに本人に対する処分は出ている。今から(追加処分など)何かをすることではない。(今回の総会を区切りに)協会一丸となって頑張っていきましょうということ」と説明した。