【大相撲春場所】貴ノ岩の出場が決定 9日朝の稽古で4番全勝

2018年03月09日 12時00分

春場所出場が決まった貴ノ岩(右)

 大相撲の元横綱日馬富士(33)から頭部などに暴行を受けて2場所連続休場中の十両貴ノ岩(28=貴乃花)が(11日初日、大阪府立体育会館)に出場することが9日決定した。

 傷害事件の被害者であることを考慮され、今場所の番付は幕下に陥落せずに十両に据え置く特例措置が取られていた。

 3場所ぶりの出場を決めた貴ノ岩は9日朝、貴景勝らと連日の申し合いを行うなど、精力的な稽古を見せた。

 午前7時前に稽古場に降りた貴ノ岩は四股やすり足、テッポウなどの基本動作を繰り返し、汗を流した後、関取衆らとの申し合いに参加。貴景勝らを相手に4番取って全勝だった。

 頭から強く当たることはなかったが、力強い取り口で復調をうかがわせた。稽古後、取材に応じることはなかったが、関係者と談笑するなど、表情にも明るさが戻った。