• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 相撲 > 民放テレビクルー冬巡業閉め出し 相撲協会怒らせたジャージー批判

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

民放テレビクルー冬巡業閉め出し 相撲協会怒らせたジャージー批判


会場内の取材を認められなかったテレビクルーは会場の外から撮影

 大相撲の元横綱日馬富士(33)の暴行問題で6日、新たな波紋が広がった。福岡・直方市で行われた冬巡業で、会場の体育館内から民放局のテレビカメラが閉め出される事態が発生した。日本相撲協会は前日5日、一部民放局と見られる報道に抗議する内容の書面を各報道機関に送付したばかり。この日の“閉め出し”は相撲協会ではなく、勧進元(興行主)の判断によるものだ。

 その理由は民放テレビ局に行き過ぎた取材行為があったからだという。この日の各局の中継は巡業会場の外からのリポートに終始した。実際、テレビカメラによる撮影が許可されていた長崎県の大村市や五島市の巡業で、一部の民放局はやりたい放題。その最たるものが、横綱白鵬(32=宮城野)の巡業中のジャージー姿を某情報番組が批判的に取り上げたことだ。

 そもそも、力士が着物の着用を義務づけられているのは移動・外出時や公式行事への参加などに限られる。巡業の支度部屋は力士がくつろぐ場所であり、ジャージーなど楽な服装で過ごすことが一般的だ。その姿でファンの前を通って風呂場やトイレに向かうことも許容範囲。現に、協会内では白鵬の服装は全く問題視されていない。

 某情報番組ではジャージー姿に疑問を投げかけるばかりか、そのデザインにまで言いがかりのような批判を加えている。そのような“誤情報”に対して、肯定的な意見を述べるコメンテーターの存在も協会側は問題視。協会幹部は「何も知らないくせに、いい加減なことを言うな。黙らせろ!」と激怒している。一方、暴行問題の被害者で冬巡業を休場中の幕内貴ノ岩(27)の診断書はこの日も提出されなかった。前日に文書で提出を求めた日本相撲協会の八角理事長(54=元横綱北勝海)は「とにかく貴ノ岩の体調が心配だ。師匠(貴乃花親方=元横綱)によると相当具合が悪いという。元気でいてくれればいいが、どう悪化しているか分からない」と案じたが…。

 日馬富士の問題が解決したとしても、角界と民放局、貴乃花親方の間に大きなしこりを残すことになりそうだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠ競輪祭】小倉競輪場で20日開幕!
注目選手のインタビュー、推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート「SGチャレンジカップ」「GⅡレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!