日馬富士10勝で“最低ノルマ”クリア

2013年01月23日 16時00分

 大相撲初場所10日目(22日)、横綱日馬富士(28=伊勢ヶ浜)が関脇把瑠都(28=尾上)を送り出しで下して全勝を守った。「よかったです。10連勝? 一日一番、一生懸命にやった結果。あと5日間ある。一番一番、集中してやるだけです」と、いつもの言葉を口にした。

 

 新横綱で迎えた九州場所は9勝6敗と不振。横綱審議委員会では2場所連続10勝未満なら「激励」、場合によっては「注意」の“厳罰”を下すことが検討されていた。横綱としては初の2桁白星で“最低ノルマ”はクリアした格好だ。

 

 北の湖理事長(59=元横綱)は「10勝? 横綱が2桁勝つのは当たり前。優勝を見ているわけだから。ここで安心できるわけじゃない」と、さらなる上積みを求めていた。