二所ノ関親方 家族の呼びかけに「少しずつ反応」湊川親方が説明

2017年10月21日 14時34分

二所ノ関親方

 千葉・船橋市内で転倒し、19日に頭部の緊急手術を受けた二所ノ関親方(60=元大関若島津)の状態について、二所ノ部屋付きの湊川親方(60=元小結大徹)が21日、船橋市内の病院で報道陣に説明した。

 二所ノ関親方は現在も集中治療室(ICU)に入っているものの、家族の呼びかけなどに対して「指を動かしたり、少しずつ反応したりしている」とのこと。病状は回復に向かっており「落ち着いた状態」であるとした上で「一日も早く良くなってほしい。目覚めて立てるように頑張ってほしい」と話した。