稀勢の里が幕内トーナメント連覇「これを復活のきっかけにしたい」

2017年10月02日 18時07分

豪風(左)をよりきりで下し優勝した稀勢の里

 大相撲の「第76回全日本力士選士権大会」が2日、東京・両国国技館で開かれた。幕内トーナメント決勝は横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が幕内豪風(38=尾車)を寄り切って昨年大会から2連覇を達成した。

 左腕などのケガで9月の秋場所を全休した和製横綱は「非常に良かった。(休場中に)体をつくってきたこと(成果)が出ている。トーナメントを勝ったのは光栄。これを(復活の)きっかけにしていきたい」と喜んだ。