大関高安 秋場所に向けて意気込み「優勝を目指して一生懸命」

2017年08月27日 18時28分

トークショーに参加した白鵬(右)と高安

 大相撲の夏巡業は27日、東京・丸の内の「KITTE場所」で最終日を迎えた。

 大関高安(27=田子ノ浦)は今回の巡業で積極的に稽古をこなして存在感を発揮。この日行われたトークショーでは「(新大関で臨んだ7月場所は)稽古不足だったのか、なかなか思うような成績を残せなかった。その悔いがあって、夏巡業は毎日精力的に土俵で稽古することができた」と充実感を口にした。

 2週間後に迫った秋場所(9月10日初日、東京・両国国技館)へ向けては「大関に上がったばかりだけど、大関陣の中で僕だけが優勝していない。優勝を目指して一生懸命、頑張りたい」と意気込んだ。

 横綱白鵬(32=宮城野)は「明日(28日)新しい番付発表がありますし、体づくりに励んで優勝40回の大台を目指して頑張りたい」と前人未到の大台到達に意欲を見せた。