元横綱朝青龍 新小結昇進の甥・豊昇龍にエール「彼には辛口が良い(笑)頑張れ」

2022年02月28日 17時01分

オンラインで会見を行った豊昇龍(右)と師匠の立浪親方
オンラインで会見を行った豊昇龍(右)と師匠の立浪親方

〝辛口指導〟も継続だ。大相撲春場所(3月13日初日、大阪府立体育会館)の新番付が発表された28日、元横綱朝青龍のおいで新小結昇進を決めた豊昇龍(22=立浪)がオンラインで会見。「すごくうれしいです。想像とかしてなかったですけど、なりたいとずっと思ってました」と喜ぶ一方で「ここで止まるわけじゃない」とさらなる高みを見据えた。

 小結の地位は序盤戦から横綱や大関との対戦が組まれるのが通例。いきなり試練を迎えることになるが、22歳の若武者は「とにかく自分のできることを精一杯やって、頑張っていきたい」と意気込んだ。

 これまで厳しい言葉で叱咤激励を受けてきた叔父の元朝青龍とは1月の初場所後に顔を合わせる機会があり、相撲に関するアドバイスも受けた。この日、その元朝青龍は自身のツイッターにメッセージを投稿。「彼に今辛口が良い(笑)頑張れ」とエールを送っていた。

関連タグ: