【九州場所】貴景勝が白熱戦制し4連勝 魅せる相撲に拍手「プロなんで、そういうことが大事」

2021年11月17日 22時49分

貴景勝(東スポWeb)
貴景勝(東スポWeb)

 魅せる相撲もプロの仕事だ。大相撲九州場所4日目(17日、福岡国際センター)、大関貴景勝(25=常盤山)が、幕内大栄翔(28=追手風)を突き落として初日から土つかずの4連勝とした。激しい突き合いで始まり、途中で回り込んで粘られる白熱の一番となったが、最後はきっちり土俵に手をつかせた。

 過去の優勝2回のいずれも決めた相性のいい11月場所で、日に日に力強さが増している。取組後は「押し相撲同士なんでいい相撲を取ろうと思っていた。準備は(しっかり)やれたんじゃないかな」と振り返った。

 見応え十分の相撲に会場からはひと際大きな拍手が湧いた。「プロなんで、そういうことが大事になってくると思う」と魅せる相撲に納得の表情。それでも「勝たなきゃいけない。だから準備をするだけ。5日目の相撲に集中したい」とすでに視線を今後の取組に向けていた。

関連タグ:

ピックアップ