【九州場所】貴景勝3連勝の好発進「準備だけしっかりして。稽古場でやっていることしか出ない」 

2021年11月16日 19時25分

霧馬山(左)を一気に攻める貴景勝(東スポWeb)
霧馬山(左)を一気に攻める貴景勝(東スポWeb)

 一人横綱の独走は許さない。大相撲九州場所3日目(16日、福岡国際センター)、大関貴景勝(25=常盤山)が小結霧馬山(25=陸奥)を退けて初日から3連勝とした。立ち合いで相手の上体を突き起こすと、体を開きながら突き落としを決めた。

 取組後は「準備だけしっかりして、一生懸命やるだけ。準備するのは当たり前。稽古場でやっていることしか出ない」と準備の重要性を強調。4日目以降へ向けて「しっかり準備して集中すること」と再び同じ言葉を繰り返した。

 9月の秋場所は初日から3連敗を喫して、8勝7敗とカド番を脱出するのが精いっぱいだった。それから一転、好調な滑り出しとなった今場所は優勝争いに加わりそうな勢い。このまま横綱照ノ富士(29=伊勢ヶ浜)に食らいついていけるか。

関連タグ:

ピックアップ