【九州場所】〝キャバクラ騒動〟阿炎が8場所ぶり幕内勝利 観客の拍手に「もっと頑張る」

2021年11月14日 17時33分

阿炎(東スポWeb)
阿炎(東スポWeb)

 かつての〝お騒がせ力士〟が幕内復帰を白星で飾った。大相撲九州場所初日(14日、福岡国際センター)、幕内阿炎(27=錣山)が幕内千代丸(30=九重)を押し出して白星発進した。

 昨年7月場所中にキャバクラ通いが発覚。日本相撲協会が定める新型コロナウイルスのガイドライン違反(不要不急の外出禁止)により出場停止3場所などの処分を受け、番付は幕下まで転落した。そこから再び番付を上げ、今場所は7場所ぶりの幕内復帰を果たした。

 8場所ぶりとなる幕内勝利を挙げた阿炎は「変わらず集中して取れた。良かったと思います。観客から拍手? 終わってから拍手をいただくと、もっと頑張ろうと思う」と引き締まった表情で話した。白星で受け取った懸賞は親族に渡すことを明かした上で、2日目以降に向けて「もっともっと深く集中できるように、頑張っていきます」と意気込んだ。

関連タグ:

ピックアップ