【大相撲】新横綱・照ノ富士 八角理事長「立派な横綱になってくれることを期待」

2021年07月21日 11時50分

照ノ富士(前列中央)が横綱に昇進(代表撮影)

 日本相撲協会は21日、都内で大相撲秋場所(9月12日初日、国技館)の番付編成会議と臨時理事会を開き、大関照ノ富士(29=本名ガントルガ・ガンエルデネ、伊勢ヶ浜)の横綱昇進を正式に決定した。

 これを受けて八角理事長(58=元横綱北勝海)は「横綱は、大関にはないものを求められ、今まで以上に多くの期待や重圧と戦わなければならないと思うが、これからもその強い精神力と今までの経験を糧に乗り越えていってほしい。綱の重みをしっかりとかみしめて、立派な横綱になってくれることを期待している」とコメントした。

関連タグ: