【夏場所】元朝青龍ツイッターで興奮 甥・豊昇龍の〝後輩〟朝乃山撃破に「しびれる」

2021年05月17日 11時36分

元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏

 大相撲の元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(40)が17日までに自身のツイッターを更新。大相撲夏場所8日目(16日、東京・両国国技館)でおいの幕内豊昇龍(21=立浪)が大関朝乃山(27=高砂)を破った一番に感想を述べた。

 元横綱にとって豊昇龍は親戚で、朝乃山はかつて所属した部屋の弟弟子にあたる。注目していたことは間違いないが、リアルタイムで視聴できなかったのか「長時間運転中でした」(原文ママ、以下同)と投稿。その後はダイジェストで確認できたようで、豊昇龍が朝乃山に鮮やかな内掛けを決めた一番について「同部屋の後輩、おい。しびれる」とつづった。

 元横綱は本場所中、豊昇龍に〝辛口エール〟を送ることが話題になっている。3月の春場所千秋楽で敗れた際には「ヤングマン感じない!」「立ち会い全然覚えてない! 先ず立ち会い覚えること!」「なめられたら終わり」と立て続けにゲキを飛ばし、今場所4日目に3連敗を喫すると「また負けか?」「明日勝て!」と投稿していた。

関連タグ: