【夏場所】カド番・正代が5勝目「あと3つ勝って精神的にも余裕を持ちたい」

2021年05月15日 19時42分

カド番脱出が見えてきた正代

 大相撲夏場所7日目(15日、東京・両国国技館)、カド番の大関正代(29=時津風)が幕内霧馬山(25=陸奥)を寄り切って5勝目(2敗)を挙げた。

 6日目(14日)に2敗目を喫したが「昨日は相手に踏み込まれてしまった。どのタイミングでも立てるように、集中しながらやりました。(前日より)前に出られているし、内容的にはいい」としっかり修正。「まずはあと3つ勝って、早い段階で精神的にも余裕を持ちたい」と話し、まずは早期のカド番脱出に照準を合わせた。

関連タグ: