【夏場所】新番付発表 21場所ぶり大関復帰の照ノ富士 三重ノ海に続く史上2人目の快挙へ!

2021年04月26日 06時00分

照ノ富士

 大相撲夏場所(5月9日初日、東京・両国国技館)の新番付が26日、発表された。今場所は大関復帰を果たした照ノ富士(29=伊勢ヶ浜)に注目が集まる。両ヒザの故障や内臓疾患に苦しみ、一時は大関から序二段へ転落。2017年秋場所以来、21場所ぶりに看板力士へと返り咲いた。ただ、本人は「昔から目標にしていたのは横綱」と話すように、これで満足しているわけではない。大関陥落を経験した力士が横綱となったのは、三重ノ海のみ。史上2人目の快挙に挑む。

関連タグ: