【初場所】照ノ富士が正代撃破で10勝! 来場所は大関取り「近づいて良かった」

2021年01月23日 18時39分

正代(右)をうまくはたき込んだ照ノ富士

 大相撲初場所14日目(23日、東京・両国国技館)、大関復帰を目指す関脇照ノ富士(29=伊勢ヶ浜)が大関正代(29=時津風)をはたき込みで破り、10勝目を挙げた。

 立ち合いから踏み込み、激しい攻防に。土俵際に追い込まれ体勢を崩しながらも最後に逆転した。

 取り組み後は「入られたので、残って良かったです。とりあえず、この1日を乗り越えてと思っていたので」と振り返った。

 6日目までは3勝3敗ながら、後半は7勝1敗と波に乗った。「変わったことはやってないけど、毎日やることを精一杯やったから」

 2場所連続の2桁勝利で、いよいよ来場所で大関に再挑戦する道が開けた。「目標にしてきたんで、近づいて良かったです」と表情を引き締めた。