【初場所】豊昇龍2場所ぶり勝ち越し 「耐えられるかな!?」叔父・朝青龍は祝福と〝指導願望〟ツイート

2021年01月22日 18時12分

志摩丿海との激しい一番を制した豊昇龍(左)

 大相撲初場所13日目(22日、東京・両国国技館)、元横綱朝青龍のおいの幕内豊昇龍(21=立浪)は幕内志摩ノ海(31=木瀬)を内掛けで退けて勝ち越しを決めた。取組後は「前にやって負けていたので今回はまわしを取りたいなと。相手のことを見て自分の相撲を取ろうと思って、勝ててよかった」と振り返った。

 2場所ぶりの勝ち越しに本人はもちろん、叔父の朝青龍もツイッター上で喜びを爆発させた。「よっし!!可愛い子 心配させるな。どうかな私から言うのは」と投稿すると「残り勝って10勝目指せ!!」「コロナ落ち着いたら立浪部屋稽古場に行きたいな!!2週間」と続けて更新。さらには「指導して見たいな 耐えられるかな!?厳しいよ笑笑」(いずれも原文ママ)と〝野望〟を明かした。