【初場所】貴景勝が2勝目 後半戦へ向けて「気持ちとか精神的なものが出てくる」

2021年01月16日 20時45分

栃ノ心(右)を激しく押す貴景勝

 大相撲初場所7日目(16日、東京・両国国技館)、大関貴景勝(24=常盤山)が元大関の幕内栃ノ心(33=春日野)を一方的に押し出す快勝で2勝目(5敗)を挙げた。

 取組後は「今日は終わったので、明日また集中してやりたい。気持ちとか精神的なものが後半に出てくる。明日以降も、しっかり準備したい」と表情を引き締めた。

 すでに今場所後の横綱昇進の可能性は消滅したが、来場所のカド番を回避するためにも負けられない戦いが続く。ここから看板力士の意地を見せることができるか。