【初場所】明瀬山が自身初の6連勝! V争いトップ「たまたまじゃないですか」

2021年01月15日 17時45分

突き落としで照強を破った明瀬山(左)

 大相撲初場所6日目(15日、東京・両国国技館)、幕内明瀬山(35=木瀬)が幕内照強25=伊勢ヶ浜)を突き落としで破り、初日から6連勝。「たまたまじゃないですか。素直にうれしい。6連勝したことないですし、しかも幕内ですし」と笑みがこぼれた。

 ここまで「力み? 全然ないです」と土俵でリラックスできていることも好調を支えている。取組後のオンライン取材の際には、横から安治川親方(42=元関脇安美錦)にツッコミを受けて「親方が怒っているので帰ります」と笑わせる一幕もあった。

 6日目を終えて全勝は幕内大栄翔(27=追手風)と2人だけ。「勝とうが負けようが全力でやっています」と目の前の一番に集中する構えだ。