【初場所】「昭和の大横綱」大鵬の孫の王鵬は連勝ならず3敗

2021年01月13日 19時15分

王鵬

 大相撲初場所4日目(13日、東京・両国国技館)、「昭和の大横綱」大鵬の孫、新十両王鵬(20=大嶽)が十両常幸龍(32=木瀬)に押し出され、1勝3敗となった。

 前日3日目(12日)は十両貴源治(23=常盤山)から関取初白星を挙げたが、この日は三役経験もある実力者を相手に連勝はならず。取組後は「全体的に高かった。このまま連勝と思ったんですけど、負けてしまったので…」と言葉少なだった。