【11月場所】V争いトップ守った!志摩ノ海11勝 兄弟子・徳勝龍〝幕尻V〟再現なるか

2020年11月19日 17時30分

竜電を破った志摩ノ海(左)

 大相撲11月場所12日目(19日、東京・両国国技館)、幕尻の志摩ノ海(31=木瀬)が幕内竜電(30=高田川)を下手出し投げで破り、幕内で自己最多となる11勝目。1敗で優勝争いのトップを守った。取組後は「自分の相撲を取り切ることと、師匠(木瀬親方)に言われている通りに取れば大丈夫」とうなずいた。

 今年1月の初場所では同部屋の幕内徳勝龍(34)が幕尻優勝を達成。兄弟子の〝再現〟も現実味を帯びてきているが、志摩ノ海は「優勝のチャンス? 何も考えていない」とあくまでも無欲で残り3日間に臨む構えだ。

【関連記事】