【11月場所】照ノ富士4連勝で大関復帰へ一直線「慌てず落ち着いていこうと思った」

2020年11月11日 18時16分

寄り切りで隠岐の海を下した照ノ富士

 大相撲11月場所4日目(11日、東京・両国国技館)、元大関の小結照ノ富士(28=伊勢ヶ浜)が幕内隠岐の海(35=八角)を寄り切って初日からの連勝を4に伸ばした。取組後は「慌てず落ち着いていこうと思っていました。一番一番の積み重ねなので。精一杯やっただけ」と冷静に振り返った。

 今場所は3年ぶりに三役に返り咲き、ここから3場所連続で2桁白星を挙げれば、目標に掲げている大関復帰も現実味を帯びてくる。白星を積み重ねていけば、7月場所以来3度目の優勝も夢ではなさそうだ。