【11月場所】新十両へ 大鵬の孫・納谷が連勝「勝負したら負けない」

2020年11月10日 15時39分

押し倒しで矢後(左)に勝った納谷

 大相撲11月場所3日目(10日、東京・両国国技館)、「昭和の大横綱」大鵬の孫で西幕下筆頭の納谷(20=大嶽)が幕下矢後(26=尾車)を押し倒して2連勝とした。取組後は「つかまれたら絶対勝てないなと思っていた。(相手が)引いてくるのを待って、タイミングよく前に出られたんで崩せたのかな」と納得の表情で振り返った。

 9月の秋場所は西幕下4枚目で5勝2敗と勝ち越しながらも新十両はお預けとなった。それでも、この日は幕内経験者を破り「勝負したら負けないなと」と手応えを感じていた。