【11月場所】貴景勝2連勝 「目に見えないパワーがある」観客上限緩和もプラス要素

2020年11月09日 18時38分

若隆景(右)を突き出しで下した貴景勝

 大相撲11月場所2日目(9日、東京・両国国技館)、大関貴景勝(24=千賀ノ浦)が初顔合わせの幕内若隆景(25=荒汐)を一方的に突き出して初日から2連勝した。取組後は「集中して一生懸命やりました。一日一番しか取れないので、集中して冷静に」と会心の相撲を振り返った。

 今場所から新型コロナウイルスの影響で制限されていた観客の上限が約2500人から約5000人に緩和された。貴景勝は「(観客が)多い方が、自分はやりがいを感じられる。目に見えないパワーがある」とプラスにとらえていた。