【11月場所】照ノ富士は白星発進 7月場所優勝額がお披露目「よかったと改めて感じた」

2020年11月08日 18時02分

優勝額贈呈式に臨んだ照ノ富士(代表撮影)

 大相撲11月場所初日(8日、東京・両国国技館)、元大関の小結照ノ富士(29=伊勢ケ浜)が白星発進した。幕内輝(26=高田川)を相手に左を差して前に出ると、何もさせずに一方的に寄り切った。取組後は「初日白星? 深く考えていない。毎日、一生懸命やるだけ」と言って表情を引き締めた。

 この日は自身が2度目の優勝を飾った7月場所の優勝額の除幕式が行われ、館内のファンにお披露目された。「目標にしていたことが現実にできてよかったと改めて感じた」と胸を張った。