【11月場所】〝おにぎり君〟新関脇・隆の勝が新番付に「名前が大きくてうれしい」

2020年10月26日 12時42分

オンライン会見に応じた新関脇・隆の勝

 大相撲11月場所(11月8日初日、東京・両国国技館)の新番付が発表された26日、新関脇の隆の勝(25=千賀ノ浦)が東京・台東区の部屋でオンライン会見を行った。真新しい番付表を手に取ると「目標にしていた地位。番付を見て自分の名前が大きく書かれているので、うれしいですね」と満面の笑み。

 大関挑戦を視野に入れる成長株は「満足することなく〝上を〟という気持ちで取れたら。(大関は)もっと稽古を増やさないと到達できない場所だと思う」と表情を引き締めた。ファンの間では「おにぎり君」の愛称で親しまれる癒し系キャラ。部屋頭の大関貴景勝(24)に続き、看板力士の高みを目指す。