【大相撲】婚約発表の貴景勝 横綱不在の秋場所初日で照ノ富士と激突「一生懸命、結果を残す」

2020年09月12日 11時05分

貴景勝(左)と照ノ富士

 大相撲秋場所(東京・両国国技館)の初日を翌日に控えた12日、大関貴景勝(24=千賀ノ浦)が、報道陣の電話取材に応じた。

 7月場所は左ヒザの故障で途中休場。この日は東京・台東区の部屋で最終調整を行った。復活を目指す今場所は白鵬(35=宮城野)と鶴竜(35=陸奥)の両横綱が休場で不在。大関の責任が増す中で迎える。

 貴景勝は本番へ向けて「(横綱の休場で)番付上位が両大関なので。自分たちが一生懸命、結果を残していかないといけない。元気な相撲を見てもらいたい」と気持ちを引き締めた。

 初日は先場所で優勝した幕内照ノ富士(28=伊勢ケ浜)と激突する。8月に元大関北天佑の次女で元モデルの千葉有希奈さん(28)との婚約を発表。奮起した姿を見せることができるか。