【大相撲】御嶽海 貴景勝の電撃婚約にビックリ 自身は「まあ、ゆっくりしたいですね」

2020年09月04日 16時32分

稽古ですり足をする御嶽海

 大相撲秋場所(13日初日、東京・両国国技館)を控えた4日、関脇御嶽海(27=出羽海)が報道陣の電話取材に応じた。

 この日は幕下以下の力士と相撲を取り、出稽古禁止の状況で関取を相手にできず「(調整は)難しい。圧力とかもうそれは違うのでね。不安は先場所よりありますね」と語った。

 7月場所は優勝争いに加わりながらも、千秋楽で幕内照ノ富士(28=伊勢ヶ浜)に敗れた。勝てば巴戦となる可能性もあったが「先を考えすぎちゃいけないと改めて思った一番だった」。それでも、11勝を挙げて殊勲賞を獲得し、3場所連続での2桁白星については「絶対に取りたい気持ちがありますね」と意気込んだ。

 また、年下の大関貴景勝(24=千賀ノ浦)は、千葉勝彦志(元大関北天佑=故人)の次女で元モデルの有希奈さん(28)と婚約を発表。27歳の御嶽海は「うーん、焦りはしないですけど。まあ、ゆっくりしたいですね」とした上で「貴景勝はちょっと一番びっくりした」と驚いた様子だった。