横綱鶴竜が2か月ぶり実戦稽古「体的にはいい感じ」

2020年07月08日 17時15分

霧馬山(右)と相撲を取った鶴竜

 大相撲7月場所(19日初日、東京・両国国技館)を控えた8日、横綱鶴竜(34=陸奥)が報道陣の電話取材に応じた。この日から関取を相手に相撲を取る実戦的な稽古を再開。幕内霧馬山(24)を相手に10番取った鶴竜は「(相撲を取るのは)2か月ぶりくらい。体的にはいい感じ。今日は手探りでやった。あとは稽古をしていけば、いい感じになると思う」と感触を語った。

 今年4月に第3子となる次女が誕生したばかり。新型コロナウイルスの影響でステイホームの生活が続き、自宅で子供たちと過ごす時間も増えている。横綱は「3人とも元気いっぱいで大変です。一緒に過ごす時間が増えた? 子供たちはうれしくてしょうがないんじゃないか」とパパの顔を見せていた。