【大相撲】新弟子検査を7・13両国で開催

2020年06月29日 18時47分

 日本相撲協会の芝田山広報部長(57=元横綱大乃国)が29日、報道陣の代表取材に対応。大相撲7月場所(7月19日初日、東京・両国国技館)の新弟子検査を同月13日に国技館で行うことを発表した。

 5月場所の新弟子検査は新型コロナウイルスの影響で延期しており、今回は5月に入門予定だった新弟子も同時に検査を行う。また、相撲協会は7月場所へ向けて開催のガイドラインを作成していることを明かし、力士は支度部屋内でマスクを着用する案などが出ているという。